役立たずな整体院とは? 京都整体浄化計画最終回(全3回)

京都整体からすまおいけの小家です。


この記事は

京都整体に興味あるけど、どんな店かわからないから行くのを迷ってる・・・そんな人に京都整体の雰囲気を知ってもらえる内容です。

うま~くぬれ~る(漆喰)が届きました!

養生やペンキ塗りの下準備も着々と進んでいます。

4月26日金曜日13時からぬりかべしますので、

ぬりかべしたい方は汚れても良い恰好でご参加ください。


さて前回、

京都整体は

  • 地元の床屋スタイルで
  • 院内は気取らずあえて雑多な環境で
  • ゴッドハンドじゃないので一回で良くなりますよとか言わない

というとこまで書きました。

  • 整体院は雑多じゃないほうがいいと思うけど?
  • 癒しを求めている人もいるよね?
  • 1回で治ったらそれに越したことないのでは?


と感じる方が多いかもしれませんね。

確かにそうだと思います。

  • 刺激の少ないリラックスできるスペース
  • 日常を忘れてリフレッシュできる私が私に戻れる時間!
  • 1回受けただけでスッキリ全快。


そんな整体院って流行ってますね。

結論から言うと、

当院はそのような整体院ではありません。


まず、

「現在の所」

当院で患者さんが施術を受ける時間は1時間弱です。

当院に1年以上通院されているほとんどの患者さんの次の来院は、

2週間以上、長ければ1か月以上来院されません。

(新規の方は症状によりますが1週間以内に来てください。施術の影響がどのように出ているかの様子を見る必要があります)

スケジュールが合わなかったりすると2ヶ月以上来院できないこともあります。

(快適に過ごしたい方、症状の重い方は2週間に1回のペースで通院されてますが、しょっちゅう来なくて良い状態になる人の方が多いです)

ということで

1時間弱という時間で非常に高いクオリティを提供しないといけないと考えています。

1時間を癒しに費やすことで気分はリフレッシュするかもしれませんが

そこから次の来院までの間、普通の環境で過ごすことを考えると

癒しを提供するだけの整体院は「役立たず」に等しい!

また、

リラックスするため全てが作りこまれた環境で

自律神経が抑制されて症状が緩和することはあります。

しかし

その患者さんは施術が終わったら

自分の意志で

リラックスできる環境の外に戻っていかなければなりません。

自分の思い通りにはいかないストレスフルでコントロールできない雑多な日常に戻っていくわけです。

なので、施術スペースも非特別。

隣に人がいて普通に会話している。プライベート過ぎない空間を意識的に準備しています。

特別な環境、特別な技術で整えるのではなく、「普通の環境と普通の技術で整えること」を目指しています。

特別な環境で整うということは同時に、普通の環境では整わなくなるという呪いを与える可能性もある訳です。依存させて搾取するという資本主義の呪いですね。

それはださい。

整体を受けることが日常からの逃避なら、僕はそれにお金を払いません。

京都整体は

患者さんが

普段生きている環境で

気持ちよく過ごせるように

身体の調整と情報提供をすることが

患者さんの最大利益になると考えています。

だから、細くなりたいとか小顔にしてほしいとか美容系のニーズもありますが、興味が持てないという・・・。どうしてもやってほしいとかあれば言ってください。

京都整体は

いただいた料金の価値を当たり前に超えて

時間内にできうる限り

患者さんの最大幸福を狙っていきます。

それは、患者さんの表面的なニーズを満たさないかもしれませんが

患者さんの人生を豊かにします。

「整体にそこまで求めてない・・・」という場合は当院とは合わないかもしれませんが。

お節介な整体院ですが、ご興味あればお電話ください。

京都整体 075-211-4888